ブログBlog

2019/11/22

今月の「日本酒おまかせ便」の内容をご紹介! @伏見 「炭火焼鳥とうまい酒 立葵」さん

今月の「日本酒おまかせ便」の内容をご紹介! @伏見 「炭火焼鳥とうまい酒 立葵」さん

こんにちは!WEB担当の大角です!


今月「日本酒おまかせ便-酒標(さけしるべ)-」にご登録いただいているお客様にお届けした日本酒とおつまみのセットをご紹介します!


日頃のお酒選び、おつまみ選びのご参考にしてください!


また、今回の写真は伏見の「炭火焼鳥とうまい酒 立葵」さんで撮影させていただきました!立葵さんのご紹介もさせていただきます!


 


<11月のおまかせ便>


日本酒: 戦勝正宗 特別純米 ひやおろし・日輪田 山廃純米 ひやおろし


おつまみ: 木の屋石巻水産 「まぐろ尾肉大和煮」


戦勝正宗とまぐろ尾肉大和煮のセットはこちら↓


https://sakurasaketen.com/post-2044/


 


●日本酒


・戦勝正宗 特別純米 ひやおろし


仙台伊達家の御用蔵として長い歴史を有し、現存する唯一の御用蔵でもある勝山酒造。仙台の米、仙台の水、仙台の酵母を使って醸した、正に伊達家を彷彿とさせるTHE仙台酒が限定流通ブランドである「戦勝政宗」。ひとめぼれを使用し、ふっくらと丸みを感じさえてくれる味わいがひと夏を越して深みを増しています。冷酒でもいいですが、温めても美味しくいただける冬にぴったりの一本です。


・日輪田 山廃純米 ひやおろし


10月12日大きな被害をもたらした台風19号。断水時に、自社貯蔵の数千リットルの仕込水を住民が自由に使えるように解放!東日本大震災の際にも住民のために仕込水の解放をされていたそうで、人々から感謝される蔵元。濾過・火入れのタイミングや貯蔵温度を通常のものと変え、秋に味わいのピークが来るよう調整されたひやおろし。味わいの軸がぶれず、輪郭がくっきり表現されているため、飲み進めても中だるみせず、ついつい盃を重ねてしまいます。


 


●おつまみ


・木の屋石巻水産 「まぐろ尾肉大和煮」


マグロ一匹からわずか2・3缶しかとることができない、コラーゲンも含む希少な部位である「尾肉」を大和煮に仕上げた逸品。元来、獣の肉など癖の強いものを漬け込むのが基本の大和煮ですが、今回はマグロの希少部位を使用して身体にも優しい味わいになっています。


特に、戦勝政宗の穏やかで弾力のある味わいで包み込むような、そんなマリアージュをお楽しみください。


戦勝政宗 特別純米 ひやおろし×無添加おつまみ 「まぐろ尾肉大和煮」 


 


 


【炭火焼鳥とうまい酒 立葵(たちあおい)】


炭火焼鳥を自然派ワインと日本酒とともにご提供されている伏見のお店。店主の本多さん曰く、自然派ワインは日本酒と通ずる部分が多く、焼き鳥とも合うのだそうです。


ワインと焼き鳥、意外過ぎて気になりますね!


本多さんはお皿選びや盛り付けなど、撮影に積極的に協力してくださりました。本当にありがとうございました!


ちなみにバイトも募集されているようですので、周りでバイトしたいという方がいらっしゃったら、ぜひお声かけください^^


https://www.sake-tachiaoi.jp