ブログBlog

2020/07/06

Makuake 蔵元紹介⑤(動画あり)-七田-

Makuake 蔵元紹介⑤(動画あり)-七田-

皆さま、こんにちは!

さくら酒店の駒澤です。

本日はMakuake「マイナス5度熟成」プロジェクトの蔵元紹介第⑤弾といたしまして、


2020年12月お届け予定の【七田】を醸す天山酒造さんについてご紹介させていただきます。


※画面右下の「もっと見る」を押すと、文章中のURLのリンクが有効になります。


▼マイナス5℃の氷温庫から!七田の代名詞「七割五分磨き」をご紹介(動画)

https://youtu.be/A3QOW8r-Ueg


※動画では「雄町」の七割五分磨きをご紹介していますが、皆さまのご支援のおかげでお酒が足りなくなり、【追加】12ヶ月コースのリターンでは「山田錦」の七割五分磨きをお届けいたします。


▼「雄町」が入る6ヶ月コースはこちら【残り14】

https://www.makuake.com/ja/payment/cf/sakurasaketen/76455


▼「山田錦」が入る12ヶ月コース(追加リターン)はこちら【残り56】

https://www.makuake.com/ja/payment/cf/sakurasaketen/77700


【天山酒造株式会社】

名水と蛍の里に銘酒あり。

蔵の前を流れる清流・祇園川は源氏ボタル発祥の地とも言われ、全国有数の蛍の名所です。酒造りに理想的と言われるその水を用い、蔵人自ら育てた山田錦や地元農家による酒米など地元のお米の旨味を最大限に引き出す酒造りを目指しています。

また、明治蔵・大正蔵・昭和蔵と立ち並ぶ酒蔵は国の有形登録文化財の指定を受け、佐賀県遺産にも認定されています。

メインブランドは蔵の北にそびえ立つ秀峰天山に由来する「天山」、九州限定ブランドの「岩の蔵」、そして特約店限定ブランドとして「七田」があります。


受賞歴として、

インターナショナル・ワイン・チャレンジ トロフィー(最高金賞)

全国新酒鑑評会 金賞

福岡国税局酒類鑑評会 金賞

全米日本酒歓評会 金賞

ワイングラスでおいしい日本酒アワード 金賞

スローフードジャパン燗酒コンテスト 金賞

SAKE COMPETITION 金賞

フランス・KURA MASTER プレジデント賞(第1位)

など、国内外のコンテストを総なめにしています。


特にフランス初の日本酒コンテストであるKURA MASTERの第1回目でプレジデント賞を受賞された時は、私(駒澤)もパリの表彰式に一緒に参加していたのですが、本当に鳥肌ものでした!

そんな七田の代名詞である「七割五分磨き」の雄町と山田錦。

米の旨味をストレートに表現した荒々しい生原酒をマイナス5℃で熟成させるとどう化けるのでしょうか?

ワクワクが止まりません(>_<)