ブログBlog

2020/12/28

【トラブルに見舞われた天領盃酒造を応援しよう!】

【トラブルに見舞われた天領盃酒造を応援しよう!】

こんにちは!WEB担当の大角です。


先日、マツコ会議でマツコにかなりイジられていた加登さんの天領盃酒造をご存知でしょうか?


 



 


24歳で全国最年少蔵元となったことで有名な加登さんですが、


実は先日、冬季限定の新酒の搾り中に機械のトラブルが発生し、出荷が出来なくなってしまいました。


出来自体はこれまで造ってきた中で一番良かったと聞いていたので、私どもとしてもとても残念ですが、


何より一生懸命造られたのに報われなかった、加登さんや蔵人の方々の悲しみを思うと居ても立ってもいられません。


元々、加登さんとさくら酒店の繋がりは、弊社東京オフィスから始まります。


弊社のSAKEテンダー駒澤が加登さんと初めてお話しした際、お互い留学経験のある者同士、とても話が弾んだそうです。


また、加登さんは、他国の留学生たちが自分たちの国について目を輝かせながら語っているにもかかわらず、自分は日本のことを質問されたときになかなか答えられなかったと言います。


このとき、加登さんの日本人としてのアイデンティティが 揺さぶられ、帰国後に日本の文化の中でもとりわけ興味を抱いた日本酒について調べていくうちに、その魅力にのめり込んでいったそうです。 


そして、24歳にして酒蔵を買い取り、全国最年少蔵元となりました。


その後、「自分が造った酒を世界の人たちに飲んでもらいたい。」という想いを込めた新銘柄として「雅楽代」と「THE REBIRTH」が生まれました。


「お客様の思い出に残る楽しい時間を演出する」をコンセプトに醸す天領盃酒造さん。


トラブルに負けず、進み続けて欲しい。


そして皆さんにもその姿を知っていただきたいという想いで投稿させていただきました。


是非とも天領盃酒造の日本酒を味わってみてください!


 


雅楽代(うたしろ) 720ml


https://shop.sakurasaketen.com/?pid=151976933


 


【マイナス5℃一年熟成生酒&一年熟成火入れ】TOKI-ROMAN 720ml×2


https://shop.sakurasaketen.com/?pid=156423117