クラウドファンディング 2022年12月9日

【あと3日!】クラファンへの強い葛藤と挑戦

さくら酒店編集部

クラファンの日程とURLが以下の通り決まりました。


12月12日(月) 10時~12月25日(日) 23時 (2週間限り)


https://readyfor.jp/projects/sakurasaketen_revive


 


「自分たちからご支援をお願いするのはどうなのか」と強い葛藤があったにも関わらずクラファンに挑戦することにした近藤と駒澤。


なぜか?


これまでの10年よりも、この先10年、20年、100年を見ているから。


マイナス5℃の保冷庫は、数年間熟成させていたもう二度と入手できない日本酒、先々のサブスク用に熟成期間中だった日本酒、1本が数十万円以上する日本酒まで、もしかすると、蔵元さんも私たちもまだ味わったことのない秘密の味わいが眠っていた宝の倉庫でした。



ですが、不思議と、近藤も駒澤も、これらを嘆く言葉を一切口にしない。火災2日目に、「復興ではなく、さらに進化します!!」と宣言する2人らしいな、とスタッフの私は感じています。


 


「日本酒であなたの笑顔をつくります」


「日本酒でワクワクする未来をつくりたい」


本気で想っているので、私たちに立ち止まっている時間はありません。


 


さくら酒店を一番支えてくれていたマイナス5℃の保冷庫を失ってしまった今、それでも、成し遂げたい夢が私たちにはまだまだ残っています。


 


詳細は12月12日(月)10時〜 こちらをご覧ください。


▶︎ https://readyfor.jp/projects/sakurasaketen_revive


関連タグ:

コメントや質問はこちらからどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

この記事へのコメントや質問


関連する記事