蔵元紹介Brewery

合資会社高橋酒造店のおすすめ商品

合資会社高橋酒造店について

蔵元名 合資会社高橋酒造店
所在地 山形県飽海郡
代表銘柄 東北泉
銘柄の由来 東北の鳥海山麓の泉から造られる 酒という意味から命名。
歴史・環境 創業明治35年、鳥海山の湧き水をふんだんに使い、滑らかで丸みのある酒造りをする蔵元です。全国新酒鑑評会で10年連続金賞という偉業を持ちながらも、決してそれを表に出さず、あくまでも目指すのは香り控え目な食事を引き立たせる穏やかな酒。女性社長の高橋千賀さんも、そんな酒のように肩の力の抜けた人です。先代社長と先代杜氏の功績も大きく、山形県の酒蔵に大きな影響を与え、「十四代」醸造元の高木酒造など現代のスター生産者を生み出した東北の雄です。
主な受賞歴 全国新酒鑑評会で10年連続金賞受賞。
一覧ページへ