蔵元紹介Brewery

合名会社 森喜酒造場のおすすめ商品

合名会社 森喜酒造場について

蔵元名 合名会社 森喜酒造場
所在地 三重県伊賀市
代表銘柄 「るみ子の酒」「英」
銘柄の由来 「るみ子の酒」:漫画「夏子の酒」の作者・尾瀬あきらさんにより命名。

「英」:るみ子さんの夫・英樹さんの名前の一字を取って命名。
歴史・環境 酒蔵の娘に生まれた森喜るみ子さんは幼いころより酒造りを見て育ちました。蔵を継ぐ決意をして英樹さんとご結婚され、戦後初めて純米酒のみを醸す蔵となった神亀酒造から酒造りの指導を受けました。「るみ子の酒」(平成3酒造年度より)は、漫画「夏子の酒」に感銘を受けたるみ子さんが作者の尾瀬あきらさんに手紙を送ったことで生まれたお酒です(ラベルデザインも尾瀬あきらさんのご厚意によるもの)。
こだわり 年間の生産量は一升瓶換算でわずか2万本という小さな蔵で、近代設備はほとんど持たず、一本一本を昔ながらの手造りで醸してます。地元契約農家と共に自営田で無農薬無肥料の山田錦を育てていることも特筆すべきところ。常温からお燗にして美味しい、芯のしっかりと通った酒造りを目指しています。
一覧ページへ