オンラインショップLineup

キーワードから探す
  • 五十嵐(いがらし) 別誂(べつあつらえ) 純米 無濾過生原酒 直汲み 1800ml 【埼玉県】

    価格:3,080(税込)

    特約店限定銘柄!毎年数量限定で仕込む、希少性の高い一本!

    開け立てはシュワっと弾けるガス感がお出迎え。白ラベル(大辛口)と同じ酒米の組み合わせながら、麹歩合を多くしつつ、2段仕込みと埼玉G酵母という発酵力の弱い酵母を使用することで、アルコール度数を14度で止めました。上品な甘さを感じる特別バージョンです。 搾ったばかりの炭酸ガスを含む生原酒を手作業で直汲みした酒にだけ、蔵元の姓である「五十嵐」を冠し、特約店限定銘柄にしました。 【蔵元紹介】 1897年、東京の小澤酒造(澤乃井)に勤めていた初代が独立して酒造りを始め、1937年に現在の埼玉県飯能市に移転。名栗川と成木川の合流点に建つ蔵は、澄み切った空気と素晴らしい大自然に囲まれ、井戸から汲み上げる奥秩父からの伏流水と共に「天覧山」を育んできました。「天覧山」の銘柄は、かつて明治天皇が羅漢山という山で近衛兵の大演習を閲兵されたことから、羅漢山を「天覧山」と呼ぶようになり、この山の名を社名と酒名にしました。この他に特約店限定銘柄として、生原酒を直汲みした「五十嵐」があります。「五十嵐」は今まで関東以外の酒販店に出荷されていませんでしたが、この蔵の蔵人とさくら酒店代表の駒澤が元同僚(はせがわ酒店)というご縁でお取引が始まりました。 IWCメダル受賞、雄町サミット優等賞、全国燗酒コンテスト プレミアム燗酒部門最高金賞、南部杜氏自醸清酒鑑評会優秀賞、埼玉県春季清酒鑑評会入賞、関東信越国税局酒類鑑評会金賞など、そうそうたる受賞歴を誇る酒蔵です。

  • 津島屋外伝 44才の春 純米大吟醸 生原酒 720ml 【岐阜県】

    価格:2,145(税込)

    今年もお酒造りができる喜びと感謝に満ち溢れた数量超限定酒!

    毎年春にリリースされる杜氏の年齢を刻むシリーズ。岐阜県の農家で契約栽培された希少な山田錦を使い、酒向(さこう)杜氏がその技術と想いのすべてを注ぎ込んで醸した超少量生産の限定酒。仕込み時期が寒かったこともあり、洗練されたクリアな味わいに仕上がっています。「優しいお米の甘みと深い味わいを伝えたい」という酒向杜氏の想いが込められた、今年もお酒造りができる喜びと感謝に満ち溢れた数量超限定酒です。毎年変わる書にも注目。

  • 勝山 吟のいろは 純米大吟醸 720ml 【宮城県】

    価格:2,420(税込)

    約20年ぶりに宮城県のオリジナル酒米に認定された「吟のいろは」を使用!透明感のある上品な甘み。

    約20年ぶりに宮城県のオリジナル酒米に認定されたのが今回リリースになった「吟のいろは」。 その20年前に認定された酒米「蔵の華」がすっきりとシャープな味わいになるのに対して、 ふくよかで優しい柔らかさが特長的なお酒に仕上がる傾向があります。 透明感のある上品な甘みと氣品高い落ち着いた吟醸香を楽しんでいただける新商品。

  • 萩の鶴 純米吟醸 さくら猫ラベル 生原酒 1800ml 【宮城県】

    価格:3,575(税込)

    爽やかなラムネのような甘酸っぱさとシュワッと弾けるガス感が生み出す疾走感!

    夏向けの人気酒「猫ラベル」の特別生原酒版。爽やかなラムネのような甘酸っぱさとシュワッと弾けるガス感が生み出す疾走感が心地良い。春らしいウキウキするようなボディの軽やかさと同居する、にごりの厚みある旨味がアクセントとなり、後味はわずかに渋みを伴って切れていきます。

  • 石鎚(いしづち) 純米吟醸 プリンセスミチコ 1800ml 【愛媛県】

    価格:3,740(税込)

    東京農大と7蔵が協力してクラウドファンディングで実現した一本!

    【商品】 東京農大と7蔵が協力してクラウドファンディングで実現した一本!上皇后美智子様が英国から送られたバラ「プリンセス・ミチコ」の酵母を使用!華やかな果実香。「石鎚」という名称は、霊峰としても知られる西日本一高い山「石鎚山」から命名しました。 【蔵元】 創業大正9年。国の名水百選にも選ばれる愛媛県西条市は、「うちぬき」と呼ばれる清らかな湧水が市内のいたるところに出る水の街。その中でも、西日本一高い山「石鎚山」のふもとに位置する当蔵に湧く水は、もっとも清廉でミネラルたっぷり。その水をふんだんに使って仕込まれた酒は、口当たりすっきりながらも芯の通った旨みがあります。 蔵は市街地を望む小高い丘にあり、家族4人で完全手造りの酒を醸しています。それぞれが自分の担当をきっちりとこなすことで安定感抜群の酒質を生み出します。お酒単独で飲んで華やかな生原酒などは造らず、加水(仕込み水を加えてアルコール度数を落とす)して、火入れ(加熱殺菌処理)を施した酒造りを信条としています。