【射美 20本!】新酒第一弾「射美 吟撰 720ml」の抽選販売開始!【お正月に飲める!】

2020年12月16日(水)
----------------------------------------------------------------------

4月の「射美 純米吟醸」抽選販売にお申し込みされたお客様には

別途メールにてご案内を送付しておりますので、必ずそちらをご確認ください。

----------------------------------------------------------------------

 

こんにちは!WEB担当の大角です。

皆さん、お待たせいたしました!!

毎度インスタライブが大盛り上がりの「射美」抽選販売を今年も開始いたします!

詳しい応募方法は投稿下部の【今回の商品】からご覧ください!

 

また、これから射美の新酒が続々と出て参ります!

今回ご応募されて落選した方は、連続ボーナスとして次回は当選確率が2倍になります!奮ってご応募ください!

 

【口に含んだ瞬間にとろみのある丸い甘みにうっとり!】

そもそも皆様、「射美(いび)」という銘柄をご存知でしょうか?

岐阜県揖斐郡(いびぐん)の杉原酒造さんが醸す、

デザートワインのような甘口の日本酒「射美(いび)」。

口に含んだ瞬間にその果実香ととろみのある丸い甘みにうっとり!

日本酒ファンの間では「超レア」「また売り切れ…」「うまい!」と人気を博しています!

時には、定価の何十倍の価格になってしまうことも…

 

【なぜここまで有名になったの?】

一躍注目を浴びてここまで有名になったきっかけは「日本一小さな酒蔵」という番組。

大垣ケーブルテレビさんはこの番組「日本一小さな酒蔵」で日本ケーブルテレビ大賞を受賞し、それがきっかけに全国に「射美(いび)」の名が知れ渡りました。

杉原酒造さんは、この番組名の通り年間製造量約60-70石という日本一小さな酒蔵。

岐阜県農業試験場の職員で米オタクの高橋宏基氏の20年にわたる研究の末に

生み出された「揖斐の誉」という酒米(山田錦と若水の交配種)を地元契約農家と協働で栽培し、使用。

この生産量の少なさと、人気の高さで、一般の酒販店では滅多に手に入らない代物が、

特別に数量限定の抽選で適切な価格で手に入れる事が出来ます!

 

【今回の商品】

「射美 吟撰 無濾過生原酒 720ml」¥1,600 (今回は20本ご用意いたしました!)

仕込み第一号!しぼりたての本醸造生原酒です。2019年、ひだほまれに次いで2つ目の、岐阜県としてのオリジナル酒造好適米に認定された「揖斐の誉」を使用しています。槽場(ふなば)とはお酒を搾る場所のこと。槽(ふね)と呼ばれる昔ながらの搾り機に酒袋を積み上げ、2~3日かけてゆっくりと搾ります。熟れた林檎やパイナップルのような果実香と、とろみのある丸い甘み、加えてうっすらと琥珀かかった色調は、さながら上質のデザートワインのよう。

 

【お申し込み期間】

12/15(火)〜12/23(水) 23:59

※結果発表は12/24(木)18時からYouTubeライブで行います!

下記リンク先から「リマインダーを設定」を押してお待ち下さい♪

https://youtu.be/PMdS9id32v8

(当選された方には個別でメールでもお知らせいたします。)

 

【お申し込み方法】

①「日本酒王子 近藤 悠一」のチャンネル登録 (既にご登録済みの方もご応募可能)

リンク先のチャンネルページから「チャンネル登録」ボタンをタップ!

http://www.youtube.com/channel/UCwC5E22_AJY_w9cjfRCdHwg?sub_confirmation=1

※ご登録済みの方は②に進んでください。

 

②チャンネル登録済みであることがわかる画面をスクリーンショット

 

③お申し込みフォームより、必要事項を入力&画像を送信してください。

https://formok.com/f/0jgevn84

 

お申し込み内容の送信完了メールが届いたら、お申し込みは完了です!

12/24(木)18時からYouTubeライブで結果発表を行います!

下記リンク先から「リマインダーを設定」を押してお待ち下さい♪

https://youtu.be/PMdS9id32v8

ご応募お待ちしております!

関連情報

    関連記事は現在準備中です。