お知らせNews

2021/03/02

【3月5日、新プロジェクトを開始します!】

【3月5日、新プロジェクトを開始します!】

こんにちは!さくら酒店の近藤・駒澤です。


先日、SNSで意味ありげな?投稿をさせていただきましたが、


3月5日に新しい日本酒の価値をお届けするプロジェクトを立ち上げることが決まりました。


その名も、


「蔵から蔵へバトン=日本酒を繋ぐ!酒蔵の垣根を越えたブレンド酒」


この1年、飲食店さんの自粛、イベントの中止が相次ぎ、日本酒を飲むシーンは激減してしまいました。


蔵の倉庫には出荷できずに売れ残った日本酒が山積みになっています。


この状況を何とか打破したいと考えた時、「ブレンド」というワードが頭に浮かびました。


今、日本酒業界でも密かに注目を浴び始めている「ブレンド」。


ワインの専門用語で「アッサンブラージュ」とも言います。


今までも単一蔵によるブレンド酒はありました。


しかし今回、私たちが考えたのは、


蔵から蔵へお酒を渡していく【ブレンド・リレー】


複数の蔵のお酒がブレンドされることで、


新しい命を吹き込み、


まったく新しい味わい・価値観を創り出すことができます。


今回ご賛同いただいたのは、この6蔵!


 


宮城:日輪田(萩野酒造)


静岡:白隠正宗(高嶋酒造)


岐阜:百十郎(林本店)


三重:寒紅梅(寒紅梅酒造)


高知:安芸虎(有光酒造場)


福岡:三井の寿(みいの寿)


 


お酒をバトン代わりに全国各地の蔵を繋ぎ、日本一周を目指します。


この取り組みを、是非応援していただけませんか?


本プロジェクトの非公開グループを作りましたので、メッセージやコメントを頂ければ皆さまをグループにご招待させていただきます。


日本酒を愛するすべての皆さまに、この想いが届くことを願って。


ご支援よろしくお願いいたします。