オンラインショップLineup

NIIZAWA 純米大吟醸 2019 720ml 【宮城県】

価格:66,000(税込)

【高級酒 限定一本】世界最高精米の日本酒とその年の世界トップレベルのアーティストがコラボレーション!

究極とは何か? これが一つの答えかもしれません。世界最小の精米歩合「7%」(=米を表面から93%削る)。契約栽培米「蔵の華(くらのはな)」を350時間かけて自家精米し、酒造技術の限界に挑みました。1年間の氷温熟成を経て完成されるその味わいは限りなくクリア。うっとりするほどの長く甘美な余韻に、しばし時を忘れます。

アートの普及活動を行う一般社団法人 WORLD ART DIALOGUEが、毎年世界トップレベルのアーティストを表彰し、その絵画を世界最高レベルの日本酒のラベルに採用するプロジェクト「NIIZAWA Prize by ARTLOGUE」。5年目のヴィンテージとなる今回の2019には、生と死という人間の根源的な問題に向き合い「生きることは何か」「存在とは何か」を探求しつつ、その場所やものに宿る記憶といった不在の中の存在感を糸で紡ぐ大規模なインスタレーションを中心に作品を制作する「塩田 千春」氏が採用。

2015年~2019年のヴィンテージがございます。

蔵元 株式会社新澤醸造店(本社: 宮城県大崎市三本木、醸造蔵: 宮城県柴田郡川崎町)
容量 720ml
アルコール度数 16%
使用米 蔵の華(宮城県産契約栽培米)
精米歩合 7%
おすすめの温度 10℃→15℃
おすすめの酒器 大ぶりのワイングラス
相性の良い料理 脂の乗った白身のお造り、
旬の貝類、
牛タン、
ヴィシソワーズ、
ブルーチーズ、
メロンなど
一覧ページへ